田舎暮らしハローワーク

【1.田舎暮らしを始める前に】


田舎暮らしにおいての収入確保は最も厳しい課題のひとつです。

下に挙げたものはアルバイトを含めた賃金労働を探す場合の主な特徴です。

(1)田舎には職種が少ない

(2)田舎には求人数が少ない

(3)田舎は賃金が低い

(4)田舎は通勤距離が長い(→列車の本数が極端に少ない→自家用車が必要→余計な出費がかさむ→生活を圧迫する)

となります。とても厳しいです。私が実際に田舎暮らしをしている地域のコンビニエンスストアのアルバイト時給は700円未満が多いです。

このような現実なので、移住前に収入源の確保をしておくことが大切です。多少の貯えがあるから移住して田舎暮らしを始めてから仕事を探そうなどという考えは危険すぎます。私の友人は何とか食品加工会社のアルバイトに採用されたのですが、田舎特有の閉鎖的人間関係に嫌気がさして退職してしまいました。

その後、職探しをしていましたが、なかなか思うような仕事が見つからずハローワークに通い続け、数か月後に私の紹介で、知り合いの農家でのアルバイトに採用が決まりました。その現実はとても気の毒でした。早朝から野菜の収穫が始まり、その後に出荷のための袋詰め作業をするのですが、一番辛さのが、真夏のビニールハウスでの草取り作業だそうです。想像してみてください。辛さが分かりますよね。結局、友人はその仕事も辞めて、田舎暮らしを続けながら職探しをしていたのですが金銭的に行き詰まり、都会の実家へ戻り友人の伝手でアルバイトをしています。1年以上経過した現在も、本人の意思とは裏腹に田舎暮らしに戻ることは出来ていません。

移住前に田舎での収入源をある程度確保できた状態を作っておくことがいかに大切か分かっていただけたと思います。

それでは具体的に田舎暮らしにおける収入源はどのように確保すれば良いのでしょうか?


<田舎暮らしの収入源、どう探せば良いの?>

既に手に職を持つ方もおられると思いますが、ここでは大きく「職探し」についてお話しします。


多くの人が頼るのが各自治体などが主体となり田舎暮らしを希望する移住者の支援を目的とした機関です。全ての自治体にあるわけではないですが、探してみる価値があります。そこに相談窓口がありますので、まずここに相談するのが良いと思います。ただし、この支援は期限があるので要注意です。本当は支援に頼らずに収入を得る状態にしておくことが大切です。


そこで、このサイトでは日本のどこに住んでいようとできる仕事を中心に紹介していきます。フリーランスとか個人事業主と呼べば少しは分かりやすいかもしれませんね。基本的には、在宅でできる仕事です。以前はデザイナーやプログラマーといった特殊な職業が中心でしたが、徐々に特殊な技能や能力がなくてもできる仕事が増えてきました。

まずは、今の仕事を続けながら今後私が紹介していくそれらの仕事を開始すること。ある程度の収入が確保できるようになり、移住できる目途が立ってから行動するとよいでしょう。


お仕事2(NEW!)

iPhoneアプリの機能向上などの目的で、実際にアプリを使った記録をとり、操作性などを報告するお仕事。現在キャンペーン中につき、登録するだけで500ポイント(500円相当)がもらえます。

登録の仕方は簡単です。下のボタンを押して、メールアドレスと設定したいパスワードを入力して、個人情報の取扱いに同意して登録ボタンを押すだけ。送られてきたメールのリンクをクリックして本登録に進めば完了。

紹介コード【2062929516】が抜けている場合は、500ポイントが貰えないので注意してください。


お仕事1

治験モニター募集中!!

皆さんは、治験モニターってご存知ですか?

『ひとつのくすりが誕生するには、長い研究開発期間を必要とします。その間、培養細胞や動物でさまざまなテストを繰り返し、有効性の確認と安全性の評価を行います。そして、最後の段階でヒトを対象に行う試験が「治験」です。』

医薬品だけでなく、健康食品、化粧品なども商品もあります。

例えば、今募集している案件で、

【お薬治験】

■ 糖尿病 【協力費:1通院毎に1万円】

・治療を受けている方を対象とした通院タイプです。

※既に厚生労働省に承認されている薬剤を服用していただきます。

【健康な方向け治験】

■ 東京都 9泊+通院7回 【協力費:25万円】

・お薬が体内に吸収されて体外に排泄されるまでの健康状態を確認します。

※健康な方が対象の宿泊+通院タイプです。地方から通うのは難しそうですね…。

【美容モニター】

■ シミ・シワ改善モニター 【協力費:2万円】

・クリームや塗薬でシミが薄くなっていく過程をみます。

※このようなものが地方にお住まいの方でもできそうです。

【健康食品モニター】

■ 血糖値改善モニター 【協力費:4万円】

・血糖値を下げる効果のあるとされる飲料を試していただきます。

★モニター品はもちろん無料!さらに協力費も貰える!★

そのほかにも在宅モニターやインタビューモニターなど様々あります。

■よくある質問■

Q、参加するのにお金はかかりますか?

参加される方に対して、経済的負担を強いることは一切ありません。モニターで提供される美容品や健康診断などは全て無料で行われます。負担となる交通費や、時間的拘束、協力いただく検査などに対して協力費としてお支払い致します。

Q、登録したら絶対に参加しないとダメですか?

参加するかどうかはご本人様の『自由意志』によります。誰からも強制させられることは一切ありません。モニター内容については事前に説明があるので理解したうえでお決めください。参加を決めた後でも急遽、参加できない場合はいつでも取りやめることができます。不利益を受けることも一切ありません。

Q、プライバシーは守られますか?

モニターに参加した場合、プライバシーや人権は厳重に守られ個人情報がモニター関係者から外部へ漏れることは一切ありません。また、生活向上WEBはプライバシーマーク(Pマーク)を取得し、個人情報を適切に管理しています。


まずは↓下のボタン↓を押して、「同意して登録フォームにすすむ」をクリックしてください。